大野一雄舞踏研究所 公式Webサイト

書籍

カートを見る

大野一雄生誕100年出版記念
「胡蝶の夢」 細江英公人間写真集 舞踏家・大野一雄

細江英公 著
文 澁澤龍彦 詩 白石かずこ 函 横尾忠則
青幻社 2006年 152ページ、上製ケース入り
販売価格:38,880円(税込)(本体価格:36,000円)

写真家・細江英公が、舞踏家・大野一雄を40年余にわたり撮影した記念碑的写真集。大野一雄が100歳の誕生日を迎える今秋、不世出の2人の芸術家のコラボレーションが、ついに結実しました。

数々の伝説を打ち立てた大野一雄。そして、「最後にたどりついた舞台」とも呼ぶべく、いま、ベッドに横たわりながらも友人や弟子の来訪に魂で応えている。細江英公は、それら大野一雄の根源的な姿を、精神的な交感とともに余すところなく撮影し、ここに名作『鎌鼬』と一対となる写真集が誕生した。

荘子に由来するタイトルが物語る通り、大野一雄が表現し得た、人間にとっての本質的な自由な境地こそ――その背後にある戦争体験を含めた苦悩を忘れてはならないが――、人間写真家・細江英公が21世紀に贈るものに他ならない。さらに本書には、渋澤龍彦の文、白石かずこの詩、横尾忠則の筥など、深い縁に結ばれた方々の思いが刻まれていることを特筆しておきたい。『胡蝶の夢』の誕生を、多くの読者と分かち合うことを喜びとする。

ご注文数